学術・研究助成関連

  • HOME »
  • 学術・研究助成関連


一般財団法人守谷奨学財団は、令和2年度 医学・医療関連事業および学術・研究助成申請を次のとおり募集します。

Ⅰ 応募の資格
 
国内の研究機関または医療・保健・福祉機関に在籍する者。
なお、①同一人が複数(助成の種類が異なる場合も含む)の申請、及び②過年度に当財団の助成を受けた研究の類似課題での申請を行うことはできません。
個人情報については、選考や通知等本助成金申請に関する目的以外には利用しません。
Ⅱ 助成の内容
 
助成の対象は以下のとおりです。
 
①医学・医療関連事業助成:医学・医療領域における学術的あるいは社会的課題(医学・医療の啓発や研修事業などを含む)に関する研究・調査活動、学会開催・運営活動などを行う個人、団体に対する助成。
 
②医学研究助成:研究者が自らの発想で行う医学、医療およびそれらの進歩、発展、普及に寄与すると思われる研究を対象とする助成。
 
③特に優れた業績若しくは研究計画に対して、「守谷奨学財団賞」を授与する。
 
①、②とも若干名、③は該当者のある場合のみとし、厳正な選考のうえ評議員会の承認を得て決定します。
 
助成金額:予算総額 4百万円
Ⅲ 使途
 
助成金①②については、使途は原則として以下に示すような研究等に要する直接費用とし、給与や組織の管理経費には充当できないものとします。
例)・設備・備品費・消耗品費・旅費・謝金(アルバイト、フィールド調査等の労役対価)・その他(印刷費、通信費、会議費、図書費、施設使用料、学会費、参加費など)
Ⅳ 応募方法
 
所定申請用紙に必要事項を記入し、財団事務局に提出して下さい。

申請用紙の入手方法
 
①財団事務にご請求ください
〒380-0823
長野市南千歳1-3-12
アイビースクエアビル3F
一般財団法人守谷奨学財団事務局
TEL:026-227-5804
FAX:026-229-6036
メールアドレス:

②財団ホームページからダウンロードできます
医学・医療関連事業助成申請書(WORD版)はこちらからダウンロードできます。
医学研究助成申請書(WORD版)はこちらからダウンロードできます。

Ⅴ 助成申請の受理期間
 
医学・医療関連事業助成、研究助成とも令和3年3月1日(月)から令和3年3月12日(金)とします。受理期限までに財団事務局に到着した申請書のみを受理します。
選考結果は、決定次第に各申請者へ通知します。
Ⅵ その他の条件等
 
(成果報告)
1.助成金受領からおおむね1年後に、研究・事業の内容を記載した成果報告書(書式自由)および研究業績(論文および学会発表、招聘講演など)、収支計算書、ホームページ掲載用サマリー(800字以内、図表不可)を提出してください。
 
2.守谷奨学財団賞受賞者は、受賞時に、ホームページ掲載用サマリー(800字以内、図表不可)を、受賞からおおむね1年後に賞金の使途を記載した収支計算書を提出してください。
 
3.助成金を受けた研究・事業についての論文等を発表する場合には、「守谷奨学財団」から助成を受けた旨を記載してください(英文の場合はThe Moriya Scholarship Foundation)。また、その写しを成果報告時に当財団に提出してください。
PAGETOP
Copyright © The Moriya Scholarship Foundation All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.